人気ブログランキング |

わやにすな

トサの103的こころ
タグ:アコースティックギター ( 4 ) タグの人気記事
HERCULESのギタースタンドを買いました。
 ギタースタンドもまた重要なアイテム。今は定番中の定番・キクタニの同じものを二つ持っています。
c0044086_08574482.jpg

























 価格も安く、ギターを置くだけのシンプルな構造ですがそれゆえによほど強い力を掛けない限り壊れることもなく、少々の地震なら倒れることはまず無いくらい安定感は抜群。
 c0044086_08575078.jpg
 























 ボディ下端を乗せるホーク状の台は敢えて固定されておらず手で回せばクルクル回る構造。最初不安になりますが、これが非対象のボディを乗せた時柔軟に動いてくれるんですね。 ただ1点、僕のような慌て者はちゃんと奥の方に乗せず写真のように置いてしまいコトンと落ちたことがあります(^^ゞ  また、若干寝かせ気味に置くのでアコギだと角で立てるようになりm無理な力が掛からないかちょっと心配・・・

 今回、ホールド感ではピカイチと言われるHERCULESを買いました。価格はキクタニの約3倍…
c0044086_08574827.jpg
ご覧の通り、高さが倍近くあります。パイプの径もかなり太く、丈夫に出来ています。
c0044086_08574655.jpg
 ヘッド下端で吊り、下側は柱に当たらないように突っ張っているだけですがプラプラすることもなく安定しています。ヘッド部分に力が掛かりますが、元々強い所ですし楽器屋さんでもこのようにして陳列しているから大丈夫でしょう。
c0044086_08574790.jpg
 HERCULES一番のウリである自動ロック。普段はこのような状態、楽器を乗せると重みでこの部分全体が少し下に下がり、中のギヤにより90度回転しているようです。
c0044086_08574633.jpg
 キクタニのゴムバンドの付け外しは手間取るほどのものではありませんがネックを掴みあげれるだけでロック解除できるのは確かに便利!
 唯一難点を挙げるとすると、1フレットにカポを付けた状態では干渉しそうになる事でしょうか。もちろん楽器にもよると思いますが・・・

 カッコいいしおすすめです!


by tosamal | 2016-06-13 15:01 | 音を楽しむ
マーチンの弦をマーチン巻きで
 新年を新しい弦で、ということで張り替えました。
c0044086_11121323.jpg
 本当はまだダダリオが残っているのですが、マーチン正規品ブロンズ弦がAmazonで450円しない価格にびっくり。・・・でも確認したら600円くらいにあがってました(2016年1月14日現在)。Amazonは結構こういうのありますネ。

 一部レビューに「弦が錆びていた」という報告がありましたので、サンプル画像が新パッケージでいま使っているのと近い 80/20 Bronze:.012-.054 にしましたが、全く問題なかったです。
 
 あとやってみたかったのが「マーチン巻き」。 初めて弦を張った時、知人から「ペグへの巻きが少ない。これやったらすぐ狂うで」と言われて以来なるべく多く巻く方が良いものと信じていましたが、ぐぐってみると巻きの多い方が緩みが出やすい=狂いやすく、巻きは少ない方が良いという説もあちこちで見かけました。 一体どっちながで。
 写真入りで丁寧に説明してくれているサイトを参考に張ってみました。
c0044086_12081635.jpg
 なんでも、マーチンのギター職人はこの巻き方だとか。たしかに動画で見たらこんな感じに巻いてるけど、1フレット分の長さを余らせてるから結構巻き数は多かったよw ご覧の通り巻き数が少なくてもしっかり保持されているので外れる心配はありません。  ぼくのアプローズ(なんちゃってオベーション)は張る方向にチューニングした翌日は音程が上がっている(緩める方向でチューニング)を繰り返しているのですが、その振り幅がちょっと小さくなった気がします。

 あと音はダダリオのフォスファー弦に比べると響きが寂しい感じ。もちろん楽器との相性そして何より個人の好みが多分にある・・・というよりそれが全てなのであくまで僕の印象ですが、この楽器を弾いてる限りはもうマーチンは使わないかなぁ。次回はまたダダリオのフォスファーに戻します。

先生、如何でしょう?

by tosamal | 2016-01-14 15:41 | 音を楽しむ
クリップタイプの激安カポ
 SHUBBのカポを使っていたのですが付け外しにちょっと手間取るので、TVで弾いてる人たちもよく使っているちょっと大きめのクリップタイプを試してみようと思いました。
 高いものは数千円しますがそこまで出すほどでもないし、ただ樹脂製は強度に問題がありそうなので金属製で調べてみたら、Amazonに700円程度で出ていました。
c0044086_11132194.jpg
 塗装・材質の仕上げは値段相応、ざっとしていますし所々当たったりして傷が入ってますが、ちゃんと用は成しています。 
c0044086_11132297.jpg
 一方SHUBB。こうやって比べると画像でも作りのよさが一目瞭然。小田和正さんが年末のTVライブでも使用されてらっしゃいましたね。
c0044086_11132052.jpg
 貼り付けているゴムが幅広ですがちゃんと抑えられています。ゴムはいずれ剥がれそうですがまた貼りなおせばいいかな。
c0044086_11132291.jpg
 SHUBBの方は締め具合を調整することが可能。コンパクトで邪魔にならず、頻繁に付け外ししないのでればこちらの方がオススメ。 ただ、ネック裏側の形状と沿わない場合も考えられるのでそこはご注意。

先生如何でしょう?

by tosamal | 2015-12-29 13:03 | 音を楽しむ
激安ピックホルダー
 ダンドレアのピックを3種類そろえてみました。以前ご紹介した青色0.66mmより少しコシのあるのをということで赤色0.73mm。もうちょっと固いのも欲しくなって、でも1番上げるよりもいっそ一番固い橙色1.14mm。これは厚みも堅さも前者2種よりもかなりあります。いずれ最後の黒色1.00mmも買ってしまいそう。

 ダンドレアにしてからというもの、指が滑ってピックを落とすことが一切なくなりました。滑り止め軟膏要らずでこの安心感、僕のようにポロポロこぼしていた人にはとてもイイです。

 ゴム製でヘッド部で弦に引っ掛けるタイプのピックホルダーを構え、3種類を使えるようにしました。
c0044086_11124490.jpg
Amazonで400円でお釣りがくる価格。それも5個セット。しかもはるばる中国から
航空便で送られてきてるのに! 商売成り立つんでしょうかねェ。
 
c0044086_11123674.jpg
 面白がってこんな風にしてみましたが昭和のファンシーグッズみたいなので1個にしました。
c0044086_12081615.jpg
 薄いピックでも波打つことなくしっかりと保持、見た目も悪くないと思います。「Alice」のロゴがお気に召さない方はマニキュアリムーバーみたいなもので消えると思います。
 

先生如何でしょう?

by tosamal | 2015-12-25 11:08 | 音を楽しむ


by tosamal
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧