わやにすな

トサの103的こころ
ドライバーはPBに限るのです。〔PB PH2/PH3ロングビット〕
今やラチェットドライバーがメインとなっています。構造上少しガタがあること・よっぽど大きな力は掛けられない点はありますが、柄から手を離すことなく手首を左右に振るだけで回していけるスピーディさを一度体験するともう戻れません。
僕はケミカルの取引があるWUERTH(ウルト)のゼブラブランドの本体&ビットを使用しています。
c0044086_11291967.gif
ほぼPH2専用なのですが一般的なビットは短かすぎてドライバーとして使うのには向いていません。 写真1番下のアタッチメントを付けると95mmになるのですが狭い場所ではシャフトが引っかかり、またネジの頭が見えず使いにくい。そこでウルトのビットセットに付いていた70mm(下から二番目)を使用するも、ナビオーディオ取外し時に奥まったところだと届かない…そこで本国ドイツから152mmを取り寄せて貰って数年間使っていました。
おそらくWERA(ヴェラ)製のようで作りはしっかりしているのですが、力を掛けた時ネジにピタッと嵌る感覚はPBにはおよびません。この独特のフィーリングは好みもあるでしょうが、ナメにくさ・耐久性に関しても他の追随を許さずPB製ドライバーを一度所有すれば他社製品は一切使いたくなくなります。PBと並び称されるヴェラですら個人的には一段落ちます
・・・しかもPBは安いから!
 そこで晴れてPB製のPH2とPH3を購入(型番はC6L-190-2-80とC6L-190-3。PH2の方だけ枝番がある理由はわかりません)。本体すぐ下のゴールドがそうです。 90mm、本当はもうちょっと長いのがいいのですが、現在のラインナップではこれが最長。
PB SWISS TOOLS C6L-190-2-80 (PH)プラスビット(ロング)
PB SWISS TOOLS
売り上げランキング: 47,264
 早速試してみましたが、あの感覚は健在。ビットでも決して手を抜かないPBのプライドに敬意を表します! なおPB製PH3の標準ビットはホンダ車や普通貨物のブレーキローターやドラムカバーを固定しているスクリュ外しに以前から使用しています。ナメかけるだけでもネジを変える必要がでますから、最初の一発目に潤滑剤を塗布し高精度のヘッド+ショックドライバーでやっちゃうのがベストです。どうしても何度か使ってると割れちゃうので常時2,3個は置いてあります。

 ドライバーはPBに限る!声を大にして言いたいです。

先生如何でしょう?

[PR]
by tosamal | 2018-04-15 09:47 | 商売道具
<< 限定品ということだけど〔WUR... やはり「道具が仕事をする」ので... >>


by tosamal
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧