わやにすな

トサの103的こころ
オイルエレメント交換時のマストアイテム!
 ストレートのサイトを見ていて目に付いたコレ。
c0044086_1845576.jpg


 アルミ板をニトリルでコーティングした「自在じょうご」という名の商品。ちょっと便利そうだなと思ったので購入してみました。そしたらすごく便利!

c0044086_18471065.jpg

 オイルやケミカル剤を注入しにくい構造のエンジンに、くるっと丸めてジョウゴとして使用。うっかりこぼした時の悲惨さは整備士であれば一度ならずも経験済みですよね。
c0044086_18491958.jpg

 EFエンジンはオイルエレメントがシリンダブロック前面に取り付けられており、外すとオイルが排気管やオイルパン周辺に広がってしまい大量のブレーキクリーナーでも流しきれず、しばらくモクモクと煙が出る始末。その予防にと、取付部の下にすけて雨どいのように排出できました。 ※今のところ、L700のEF-SEモデルは前側エンジンマウントが干渉する為に使えないのは確認しました。他のエンジンは判り次第公開します。
 また、3G83や日産エンジンのようにブロック背面にエレメントがあるタイプには、真ん中を窪ませその上にウエスを敷いて浸み込ませてみようかと思案中。

 よくバイクのオイル交換時に牛乳パックを再利用する方法がありますけど、所詮紙なので強度不足・折り曲げ箇所の自然復元など上手くいかないことも多々。これでしたら変えた形がええ感じに保持され、ある程度重さもありズレにくく、また作業後ブレーキクリーナーで流すだけで繰り返し使用可能なので非常に重宝しています。もっと意外で便利な使い方もあるかも?

先生如何でしょう?
[PR]
by tosamal | 2012-01-10 19:07 | 商売道具
<< アッパーマウント交換を素早くで... アルミジャッキを買い替えました。 >>


by tosamal
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧