わやにすな

トサの103的こころ
<   2009年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧
今年も終わります。
 宗我神社の世話役も、今日の大掃除・引継ぎ会を以ってお役御免となりました。
c0044086_755733.jpg

 欠席の人を除き、10人の新旧役員が神社に集まり、お掃除。いつもなら一番労力の要る落ち葉拾いも、バッサリと木を切ったおかげですぐに終わり、ちょこっと燃やすだけ。また、総代さんが屋根の掃除もしてくれていたので、拝殿・本殿の拭き掃除をしてすんなり終了。鳥居に注連縄、その根元に門松を立て、お正月を迎える準備は整いました。
 新しい世話役さんたちは僕より数十歳上。親御さんが50年位前にやったという人がいるだけで、皆さん今回が初めて。僕とご一緒した70代のJさんは「わしゃもう4,5回はやったぜよ」とアテにされてる頼もしい方。僕は33歳で世話役2回と総代。ちなみに父親も2回くらいは世話役やってます。「ほいたら次は当家やね」と言われそうですが、団塊世代の方々が定年を迎え時間的に余裕が出来ていると思うので、私なぞ僭越至極、ぜひそちらの先輩方をご推薦します!
 そんなわけで元旦はのんびりできそうです。


先生如何でしょう?
[PR]
by tosamal | 2009-12-29 17:52 | 僭越ながら申し上げます
色々と想像させてくれた最終回
Excite エキサイト : 芸能ニュース

 実は「タイムスリップなんてあやかしい」と食わず嫌いしてまして、ドラマを見始めたのは物語も後半になってから。その夜もたまたまチャンネルを合わせただけだったんですが、大好きな武田鉄也など、たくさんの個性的で実力のある役者が深みのある演技を見せてくれており、非常に見応えを感じて引き込まれちゃいました。時間帯が重なる「坂の上の雲」は録画しておいて仁を観終わった直後に楽しんでました。

 主人公の大沢たかおも素晴らしかったのですが、一番ハマリ役だと思ったのは内野聖陽扮する坂本龍馬!豪快な言動の裏に細やかな気遣いのある「これぞ理想のいごっそう!」っぷりでした。高知新聞のコラムに取り上げられるくらい、龍馬を誇りとしている我々高知の人間も惚れちゃう見事な龍馬でした。素晴らしい!

 中谷美紀演じる花魁の野風は主人公に強く愛情を抱きながらも、これまた仁に想いを寄せ家を棄ててまで献身的に彼を支え続ける、健気な綾瀬はるか扮する咲の姿を目の当たりにし、彼女の為に身を引く野風のいじらしさに、我が妻は泣いておりました。
 あえて物語の結末までは描かれず、見る人の想像に託したエンディングだと解釈しています。ちなみに僕は仁は現代に戻る(戻れる)ことなくこのまま江戸時代を生き、咲と結婚すると思います。じゃないと、結納当日に縁談を蹴って彼の元に駆けつけ助けた咲が可哀想すぎます!
 かなりの高視聴率を上げたので続編やら映画化の噂が飛び交っていますが、我々夫婦の今の希望は「第1回からじっくり観たい!」であります。(以上、敬称略)

先生如何でしょう?
[PR]
by tosamal | 2009-12-22 22:10 | 面白きこと
整備士暮らしの智恵
 ダイハツEFエンジン、三菱3G83等の、ウォーターポンプを外ベルトで駆動するタイプのエンジンの場合、タイミングベルトカバーを開ける際にウォーターポンプのプーリーを取り外す必要があります。
 プーリーを固定している頭が10mmの短いボルト4本を緩めようとするとプーリーが空転してしまい、うまくボルトに力が掛けられずイライラした経験は整備士なら経験がおありだと思います。。
 Vベルトを使ったりしたプーリーの回り止め工具もありますが、工場長から特殊工具を使わず緩められる便利な方法を教えて貰いました。
 用いるのは2本のストレートメガネ。僕の場合、1つはシグネットの超ロング10mm&12mm、もう1つは10mmのギヤレンチ&メガネを使いました。
 写真のようにセットします。
c0044086_16521899.jpg

 ここでは右下のボルトを緩めようとしています。10mmメガネ(以下「イ」)を当該ボルトにセット。このままメガネを回そうと力を加えると反時計回りの力が加わり、プーリーも一緒に回っちゃうので、その力に抵抗する回り止めとして対角線上にある左上のボルトに12mmメガネ(以下「ロ」)を掛け(ここがミソ)、角度をうまいこと調整して、「ロ」の柄の先が「イ」のメガネ部に当たるようにします。
 この状態で、「イ」は半時計方向に回し、、「ロ」は「イ」の力を打ち消すべく時計回りに力をゆっくり掛けていくとボルトが緩みます。上の写真に注釈をつけると下図のようになります。
c0044086_1715508.jpg

「ロ」から見た場合、工具を握った部分が力点、対角線上ボルトにセットしたAが支点そして「イ」と接するBが作用点となり、回り止めとなるわけです。
 12mmを使うのは、ボルトの頭より穴が大きいことで、微妙な角度の調整ができるからです。図で見ればなるほど~ですが、最初に編み出した人は偉い!コロンブスの卵であります(知らなかったのは僕だけ?)。なお、締める時はセット位置を左右逆にするだけでOK。

 やってて気付いたのですが、最初の3本を緩めるまでは、メガネは2つとも10mmを使い、先と同じように対角線にセットして回せば、回り止め側のセッティングに気を遣わなくても簡単に緩められます。
c0044086_17291679.jpg

 で、最後の1本だけ先ほどのやり方でフィニッシュ。回り止め側は締める方向に力を加えるため、ボルトをねじ切らないよう注意が必要です。でも、小さなボルトですからそれほど固く締まってることも考えにくく、慎重にやればその心配は無いと思いますがそのあたりは経験と勘の見せ所!外ベルトが掛かった状態なら抵抗が大きいしなお安心かも。

先生如何でしょう?
[PR]
by tosamal | 2009-12-20 17:42 | 商売道具
大きい枇杷!
調子に乗ってもっと晒し柿作り
 9日ほど経って開けてみると適度に柔らかく、食べ頃になっていました。今回も失敗なく美味しくいただけましたよー
 
 特に親戚の川端。実からして真っ赤で口に入れると甘~い香りと味わいが広がります。
c0044086_9445373.jpg

 まるで熟れた枇杷のような感じ。でもって実は大きく種はスイカのように小さいので、ふだん柿を食べたがらない子供に剥けとせがまれます。
 晒す渋柿によってここまで味わいがちがうのか。当たり前っちゃー当たり前ですがここまで変わると感動モノ。頂き物も含め、今まで食べた中で最高の出来栄え!また来年貰いに行こうっと。
 お知り合いに渋柿の木をお持ちの方がいらっしゃる方、ぜひお手軽で美味しい晒し柿はやらないと損です!

先生如何でしょう?
[PR]
by tosamal | 2009-12-06 09:49 | 美味しいもの


by tosamal
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧