わやにすな

トサの103的こころ
<   2007年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧
やっぱり赤ムロは旨い。
 今日は近所のAコープでお魚が安かったとのことで買ってきてました。
 ヨコも1尾300円であったそうですが、更に100円安い赤ムロが食卓に乗りました。
c0044086_814723.jpg

 お魚だけで200円、さばいてもらって50円UP。切り身の真ん中にスッと切れ込みを入れてくれていて、食べやすく、山葵をそこへ挟み込めたりと、すごく丁寧に切ってくれてました。早速仏手柑をたっぷり振り掛けます。醤油は刺身醤油でなくてもOK。山葵を絞り、忘れちゃならないキュウリ!成分のほとんどが水分というこの野菜の輪切りを一緒に食べると、臭みが消え脂のしつこさが無くなるだけでなく、不思議と甘さも感じられるようになります。美味しんぼに出ていた「旨みをふくらます」というのが実感できますよー。最後に再び仏手柑をチュッと垂らす。最高!これだけ美味しい魚が格安で毎日食べられる高知に生まれてよかったとつくづく思います。そろそろ紋スマの時期だなぁ。室戸へ調達に行くか!

先生、如何でしょう?
[PR]
by tosamal | 2007-10-30 20:11 | 美味しいもの
お値打ち価格!〔WUERTH・ケミカル用品〕
 同級の紹介で初めてWUERTH(ウルト)というメーカーを知りました。英語表記と独語表記が若干違ってますネ。
 「高いけどイイよ」という彼の言葉でした。たしかに、激安ケミカルに比べれば価格は上ですが、その性能から言えばむしろ安いくらい。早速工場でよく使う数種を導入しました。
c0044086_18273146.jpg

 左から順に紹介します。

1.ブレーキクリーナー 
 「洗い流す」ならコレ!・・・他社製品全般に言える事ですが、乾燥速度が非常に早く、スプレーした瞬間に乾き始めますよね。その後の作業は素早く行えるものの、肝心の洗浄効果は疑問符が付きます。
 それらと比べてウルト製品の余りに遅い乾燥時間に驚きます。ブレーキ廻りの清掃はもちろん、オイルフィルタを取り外した際に付近のパーツあちこちに垂れたオイルをしっかり洗い流せます。工場によっては他社の速乾タイプと使い分けているそうですが、急ぐのであれば軽くエアブローしたり、外回りの部品なら口でフッと息を吹きかければ簡単に乾いてくれます。他社のと違ってムセにくく、独特なニオイも好き(w
 また、エアゾール缶は他社のに比べ同じ大きさでも容量が多く取り回しが楽です。僕らは写真の詰替式を使用。ただ、この詰替え缶のノズル廻りが弱く、スプレーすると手元に垂れてくることが多々あるのが難点かなー。その都度リンク品と交換して貰ってます。順次改良はされてるそうですが・・・ 

2.ロストオフプラス
 CRCと同じ浸透潤滑剤です。錆付いたネジが強力な浸透力で緩む!とありますが、正直まだそこまでの恩恵を感じたことはありません。同製品でダメな固着したボルトには冷却材入りアイスロストオフで急速冷却してネジの隙間を作って緩める、というのがありますが、これもやり方が悪いのか、成功したことが・・・スプレー時間が短くてきちんと冷却できてないのかしら。

3.PTFE潤滑スプレー
 潤滑剤だけどスプレー後にさらさらと乾燥するタイプで、キーシリンダや埃が噛んで欲しくない部位、ベルトの鳴き止めにも有効です。

4.HHS2000 高性能潤滑剤
 これは便利。スプレーした瞬間は浸透潤滑剤、やがてベタベタ糸を引くくらい定着力のあるグリースに変身。ドアヒンジに多用しています。お百姓さんに勧めると非常に好評。チェーンやシャッターレール、ベアリングにも使える万能ケミカル。一度お試しあれ。ただ、現行のチャチな短いノズルは全然役に立ちません。なので、写真のようにノズルだけ旧タイプに交換して使っています。ウルトジャパンさん、要改善ですよ!

先生、如何でしょう?
[PR]
by tosamal | 2007-10-29 19:20 | 商売道具
剛健だけどデリケート〔SWAHLWILLE・オフセットレンチ〕
 どんな分野でも情報って大切ですね。知ってると知らないとで大違い。
 とある工具紹介ブログを見ていたら「こんなにオフセットしたメガネがあるのか!」と驚き、欲しくなっちゃいました。早速5本セットを注文!
c0044086_1049936.jpg

 20番の8-10,10-12,12-14,14-17,17-19。廃盤となった10-12も運良くゲット!売り文句の「贅肉をそぎ落とした」リング部と柄の接続部分の形状が素晴らしい。
 外国製レンチは国産のようなサイズ重複が無く、それに慣れてしまっている僕には違和感があります。これなんかは国内需要に合わせる為喜一工具が強く働きかけたんでしょうか。でもスタビレーの知名度は低い上に定価が高過ぎるので売れず、廃盤となる商品が多いような気がします。もっとサンプルをお店へ配布して直に触れられる機会を増やし、価格も下げればかなり売れると思うけどなぁ・・・先日開かれた大手部品屋さんのブースでも喜一さんはシグネットばっかり並べてスタビレーはなんと展示無しorz
 サイズが重複して便利なのは、たとえば12mmのメガネを使うにしても、力の要らないところなら10-12、ちょっと力掛けたい所は眺めの12-14を使う。また、ボルトにセットしたときの柄の角度がそれぞれ異なっているので、スペースの無いところなら2本使って交互に締めていく。
 
 初めて手にしたスタビレーのレンチはちょっと厚みのあるグリップが握り易く、固いのにしなやか。梨地で見た目は荒っぽそうだけどじつにしっくりと手に馴染む。スタビレーの虜になる人がいるはずです。ぼくもツボにはまりました。堪りません。ただもう1、2割ほど柄が長ければより力が掛け易くて申し分なしかなぁ。
 
 ただ、驚いたのがサビやすいこと。購入後1週間程度で、未使用の10-12や17-19のリング内側にちらほらサビが発生。高いのに!お店に問い合わせましたが、他の製品と比べて遜色は無いとのこと。メッキに詳しい同級から教えられた通り、ピカールで磨いてCRCをスプレーして拭きました。スタビレー製品が総じて錆びやすいのではなく、先に購入していたウエイトハンマーは一切サビが出ていませんが、同じく1/4ロング延長はサビサビでしたのでレンチと同様の処理を施しました。サビに弱くても、使用後にブレーキクリーナーで汚れを落とし、CRCをスプレーしたウエスで磨くお手入れさえ心掛けしていれば出張修理でドロもつれになっても何の問題も無く、何の心配・不満もありません。
 ブレーキやクラッチ液交換時には8-10、ドレーンプラグが下向き&手前向きに付いているエンジンのオイル交換には14-17と17-19。また、ダイハツ横置きEFエンジンのパワステ取付ボルトへもってこい。絶妙の形状が少し奥まったボルトへ見事に届きます。オイルにまみれたグリップを握った感触もまたイイ感じです。
 すっかりスタビレーレンチに惚れてしまい、完全廃盤となったソフトグリップコンビが欲しくて堪らなくなりました。

先生、如何でしょう?
[PR]
by tosamal | 2007-10-21 19:06 | 商売道具
使い易いけど使い難い?〔STHALWILLE・ウエイトハンマー〕
 タイヤチェンジャーが2台になり、それぞれにハンマーがあった方が便利かな、と購入。
 STHALWILLEなんてメーカーの名前すらつゆ知らず、高額な定価が型落ち処分で随分安くなっているからという理由だけで購入。それでも普通のハンマーが何個も買えちゃいますが・・・。
c0044086_7583580.jpg

 バランサーに付いていた、どこでも見かける台湾製のハンマーに比べ随分細身で手の細い僕でも非常に持ち易く、楽に扱えます。また、ウエイト外しのツメが非常に細く尖っていて、リムガードのあるタイヤでもウエイトの引っ掛け穴へ簡単・確実にセットできます。
 ところが、いざ鉄ホイールに打ち込もうとするとハンマー部の樹脂がショックを吸収して弾かれてしまう!なんじゃこら、使えんわ!激安品の方が重みもあって簡単に打ち込めるっての。こうして高価な工具はただのウエイト外し専用機になってしまいました・・・
 せっかく高いの買ったんだから使わないと、と思い出したように使っているうちにコツを掴みました。重量が無い分、ストロークを多めに取って振り抜けば、力をさほど入れなくてもいいこと、そしてウエイトの挟み口が閉じている鉄ホイール用ではなく、アルミ専用にすること。ハンマー部が樹脂なのでウエイトが傷まず、外観を損ないません。以降、愛用しています!

先生、如何でしょう?
[PR]
by tosamal | 2007-10-19 08:23 | 商売道具
ビールが苦手な人の、美味しいビールの飲み方。
ビールを飲むとき、缶のまま? それともグラスで? | Excite エキサイト
 
 家内も僕も元々ビールが好きではありませんでした。
 特に家内は苦手で、僕がたまに飲んでいても決して味わうことはありませんでした。それが口の中に溜めずに喉へそのまま流し込む、いわゆる「喉越し」を味わうべし、ということに気付いてからは、夏の晩は夫婦で毎日350ml缶のドライを飲むようになりました。
 プシュッと開けた缶の開き口へそのまま口をつけます。容器に移すとビール特有のあのニオイがキツ過ぎてダメなんです。缶ならニオイをほとんど感じることなく、ゴクゴクといけちゃいます。
 ビール離れが進んでいると言いますが、ビールの苦味やニオイがちょっと・・・と言う方はぜひこの、喉で味わう・缶のまま飲む方法をお試し下さい!ひょっとしたら「あ、ビールってこんなに美味しくて気持ち良かったんだ」と目から鱗が落ちるかも。
c0044086_16511297.jpg

 土佐キムチさんの新商品、オクラのキムチ。オクラのシャキシャキ感が残っているからピリ辛サラダ感覚で食べられちゃいます。チリメンジャコ入りなのが面白いですね。ご飯より缶ビールにあいますよーっ

先生、如何でしょう?
[PR]
by tosamal | 2007-10-18 16:47 | 美味しいもの
朝青龍式戦法
Excite エキサイト : 芸能ニュース

 出場停止処分を通告された某横綱のやり方とまったく同じで笑っちゃいますなァ。

 さんざん見せ付けていた傍若無人な振る舞いに対する処分・批判が下った途端、180度方針転換。人を介して心身とも憔悴するくらい猛省してますよと世間の同情をかうべくアピール。けれども自ら公の場で詫びる気はさらさら無し。 こんなこと信じる人いるんでしょうか?
 内藤選手がお昼の番組で言ってましたが、自分達の体裁ばかりを取り繕う言い訳ばかりで一番の被害者である宮田ジム・内藤陣営への謝罪は一切無し。「・・・まぁ、いいけど」と最後に付け加えたチャンピオンの一言に彼らへの思いが集約されていますなァ。

 ・・・えー、先ほどテレビの会見見ました!あれは謝罪会見じゃあないですね(w言葉の端々から父上がこれっぽっちも悪いと思ってないことがひしひしと伝わってきました。金平会長はじめ周囲が説得してなんとかあの席へ座らせたのでしょう、冒頭に「すいませんでした」と搾り出すのが精一杯。キレないように必死で終始うつむいて、ちょっと突っ込んだ質問にはすぐ会長が取り繕うだけでしたネ。

 今回の騒動で一番得したのは、批判の嵐がよそへ移った某横綱や相撲協会だったりして。

先生、如何でしょう?
[PR]
by tosamal | 2007-10-17 11:47 | Mr.スポーツ
みかん最高
 みかん畑へ出張修理のお呼びが掛かりました。
 狭い私道を軽トラでどんどん登ります。山を造成した地上数十メートルの広い広い土地は一面みかんの木、木そして木。
c0044086_11451836.jpg

 品質が自慢の大手スーパーで大人気商品となっているこちらのみかん。数人の女性が楽しくお喋りしながらキビキビと収穫している隣で早速畑専用車両の始動不良修理に掛かります。念の為各所点検しましたが大きな損傷も無し。2,3の消耗部品の交換だけで直りました。
 ご主人がその場で取ってくれたみかんを帰りの車内で剥きます。やっぱり美味しい。暮れに近づき寒くなるとみかんはよりいっそう甘くなります。ごちそうさまでした。

 先生如何でしょう?
[PR]
by tosamal | 2007-10-17 11:38 | 美味しいもの
故障知らず。でも苦労した。〔SICAM・タイヤチェンジャー〕
 いつこのチェンジャーが入ったかは定かではありません。これの前はオレンジ色の物でした。あれも決して傷んで換えたんじゃなかったような・・・
 そんなこんなで少なくとも10年以上は全くのノーメンテだったにも関わらず、故障らしい故障もなく黙々と働き続けてくれている丈夫な兄さんです。
c0044086_1472674.jpg

 SICAMをはじめ、専門のタイヤサービス現場で使われるチェンジャーってイタリア製が多いですよね。ウチのを見る限りでは長年のノウハウが堅牢な造りに現れているような気がします。
 給油すらしていなかったので、数年前の冬にパッキンからでしょう、チャック爪を閉じた時にシューッてエアが漏れました。けれどもさほど保持力の低下も感じられず使用上問題が無いので使い続けていくうちにまた止まりました。
 翌年導入したバランサーの設置時についでに見てもらいました。パッキンセットはもう無いかもしれないとのこと。裏のレギュレータを上げて爪の保持力を強めてくれました。さして変わらなかったけど。
 このチャッキングの弱さとアームのたわみに何度泣かされた事か・・・

 外側からのチャッキングでは爪が停止しないから非常に固定しにくい。ただ最近になってペダルの微妙な操作で止められる事を会発見。
 ちょっと固いタイヤを外す時にホイールを残したままズリズリ空回り。アームが下・左とたわみ、どんどんホイール向けて迫ってガリ!そこから抜き差しならぬ状態。クリアランスをかなり取ると付け外しの時が死ぬほど固い。当然チャック爪にも負担が・・・また、アームがスイング方式のため、ヘタ打つとブンっとアームが戻ってきてヒヤッとしたことも。
 逆に言えば辛い辛い経験をさせて貰ったおかげで少しは技術が向上しました。
ロープロ外す時はホイールナットをリムに咬ませて戻るのを防いだり、レバー2本を駆使して組みつけて行く技などをタイヤ屋さんに教えて貰い、何度も練習しました。
 しかし、あんな地獄を見るのはもうたくさん!と新しいチェンジャーの導入を決意したのです。

 今でもこの機械は健在。軽の鉄ホイールなら内側チャックで簡単だし、スイングアームのおかげで素早い着脱ができます。また、時々入るドロ・サビもつれの農機タイヤ脱着にも使っています。これからもよろしくたのむよっ

先生、如何でしょう?
[PR]
by tosamal | 2007-10-11 16:15 | 商売道具
聞きしに勝る逸品〔PB・貫通ドライバー,KNIPEX・掴み物〕
 部品屋さんから輸入工具のチラシを貰いました。何度か購入しておりますがこれまでは手元に無い物を補填する形でした。これからはそれだけでなく、一流品に代替して作業効率をアップさせるという目的もできました。
  有名ブランドが特価!に心動かされ、いっぺんにたくさん買っちゃいました。
c0044086_16354819.jpg

  左からKNIPEXのウォータポンププライヤー"コブラ"、ニッパー、ラジオペンチの三点セット、隣がPB・貫通ドライバーセット、KNIPEXのプライヤーレンチ。

 コブラは自動車工に限らず工具を使う人の間で有名なウォータポンププライヤー。僕も噂だけは前から聞いていましたが、一度食い付いたら足で踏もうが決して離さぬアゴというのは本当でした。これまではダイハツ軽トラのトーイン調整でタイロッドを回すのに従来の工具だとツルツル滑って苦労しましたが、これでかなり作業効率・安全度が上がること間違いなし!ただ、エンドブーツの取付には、逆にアゴで大事な部品を傷つける可能性もあるので、メインは手持ちのトネです。
 ニッパーも面白いくらいスパスパ切れます。割りピンの引き出しは手持ちの某国産で行い、ここぞの時に登場願うとしましょう。
 ラジオペンチはしっかり掴めるものの、先の細い従来品がやっぱりメインかなぁ。
 PBはドライバーをネジ頭へ差し込んだ瞬間に良さがわかります。よく言われる「吸い付くような感覚」を味わえ、気持ちがいい。まず舐めない、と言う安心感があります。今回スタビー+を補充しました。細いのも独特のしなりでイイんですよねーっ隙間を広げたりオイルシールを取り外したり、ブレーキシュースプリングの固定に、あるいはコジったり非常に使いますが、これまたハードな場面では某国産品を使い分けしてます。
 そしてプライヤーレンチ。前々から気になっていました。たまに入る自転車のタイヤ交換などで重宝しそう。自転車や農機に使用されているネジって11mm13mmなど国産車でほとんど使用されない物が多いんです。モンキーだとアゴの挟む力が弱く舐める不安が付きまといます。(パーコを先日初めて触りましたが流石に堅牢な素晴らしい造りですね)これならパッパとアゴの開きを調節でき、何より回す時にネジをぐっと掴むから絶対に舐めない・力が入れやすい。軽乗用車のトーイン調整時にタイロッドのロックナットを緩めましたが非常に使い易いです。逆方向に回すとき(グリップに字の書いてない側から力を掛ける時)はアゴが逃げようとするので力が入りにくいのでそこだけ注意。手を離すとネジよりも多少大きくアゴが開き、ラチェットのような早回しが可能。便利です!ドラム缶の給油ポンプ固定ナットなど、かなり大きなネジまで対応できるしオススメ!出張修理の際に工具箱にあると心強いですよーっ

先生、如何でしょう?
[PR]
by tosamal | 2007-10-08 17:00 | 商売道具


by tosamal
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧