わやにすな

トサの103的こころ
<   2005年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧
広島や栃木での事件と同列に扱うのはいかがなものか
Excite エキサイト : 社会ニュース

 今回の京都の事件、これはどう考えても犯人が悪い。理由はどうあれ人を、それも
無限の可能性を秘めた若い命を奪ったことは到底許されることではありません。
子供を持つ身として、被害者の親御さんの心中察するに余りあります。

 マスコミは挙って「犯行に至るまでの加害者の背景」「塾の体制に不備はなかった
のか」などといったことを報じています。特にここ数日は犯人の人間像を浮かび上がら
せることに集中してきたような気がします。
 しかし何でもかんでも事件に結び付けてしまうのは大変に危険なことだと思います。
 今日の昼の某ワイドショーで「知人が語る犯人の印象」を取り上げていました。
「特定の女性に対ししつこい」「からかわれると逆上する」などと言った意見を加害者の
ネガティブな部分であると報じていましたが、これはあまりにおかしいのでは。
 まず「特定の女性に対ししつこい」ですが、好意を抱く女性に告白したもののフラれ
てしまったけど、中々諦められなかったという経験は、程度の差はあれども多くの人が
あるはず。「はいそうですか」その瞬間にスッパリ忘れられるくらいなら誰も恋で悩んだり
しないと思うんですが。
 「からかわれると逆上する」冗談の通じない人なんてそれこそゴマンといますよね。
こじつけのようにしか思えません。

 犯人の心理状態を推測したって所詮他人の気持ち、判るわけがありません。
それよりも、その犯人がそこまでにも被害者の少女を憎むようになった原因は何なのか、
そして今、教育現場・・・塾、学校、家庭、行政・・・の中で一体どのような事が起きているの
かを伝え、これからどうすべきなのかを考えていかねばならないのでは。
 そういう点で、自らの欲望を満たす為に卑劣で残虐極まりない行為に及んだ、広島や
栃木の事件とは異なる事件だと思います。

 今日のテレフォン人生相談でマドモアゼル愛氏が「日本は今まで事なかれ主義で
済ませてきた為に社会が色んなところで病的な状態に陥っている」といった事を述べて
おられましたが、「事なかれ」に対し、何でもかんでも「納得できない、問題にすべきだ」
という考えの人が増えたと思います。そして、そんな大人の威を藉る子供たち。見直して
いかなければ一体この先どうなるのでしょう。


先生如何でしょう?
[PR]
by tosamal | 2005-12-13 22:56 | 僭越ながら申し上げます
まずは持久力を取り戻さないと
 たまたま某国営放送にチャンネルを変えたらバドミントンの試合を
生中継していました。
 中学の頃・地元強豪校キャプテンだった姉の影響?で、なぜか
やることになりました。結局3年間だけでやめてしまいましたが、
キツイ練習の中にも楽しい想い出がいっぱい。

 そんなわけで、中継されるからには日本一を決める試合だろうから
どんなものかなと注目。全日本総合選手権女子ダブルス決勝でしたが
両ペアとも実力が拮抗しており、押しつ押されつの観る側にとっては
物凄く面白い試合展開でありました。
 試合内容もさることながら、ディフェンディングチャンピオンである
三洋電機の小椋・潮田ペアの美しさに惹かれてしまったのよ。
 美貌と強さを兼ね備えた女性アスリートが昨今多数登場しており
ますが、彼女たちも決して引けをとらないニ物を天から与えられて
らっしゃいます。特に潮田さん、タイプです。二人の会話シーンを
見ていると小椋さんの方が年上だと思ったけど同い年・同期なんですね。
 
 試合は1ゲームを先取され続く2セット目もリードを許す苦しい展開から
なんとか追い越して奪い返したチャンピオンチームが、流れを掴まれつつも
食い下がる挑戦者を退けて涙の連覇。他のスポーツにもまして精神力の
強さが非常に大きな要素であるスポーツだと改めて認識させられました。
 
 テニスなら剛速球サービスエース連発で白けてしまう試合もありますが、
バドはラリーが長く続き観ている方も緊張感が持続し引き込まれます。
  久しぶりにバドミントンで熱くさせて頂きました。やっぱり面白いよ。
今の僕の状態じゃ間違いなく酸欠死しますけど。


先生如何でしょう?
[PR]
by tosamal | 2005-12-04 22:23 | Mr.スポーツ


by tosamal
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧