わやにすな

トサの103的こころ
<   2005年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧
音楽もうどんも結局は一緒
c0044086_180588.jpg
 前回出発後間もなく、まさかのパンクで泣く泣く諦めた讃岐うどんツー行って参りました。
徳島との県境近辺で3軒回ってきました。
 最初に行ったA店は以前細君が訪れ「なかなか美味しかった」とのことで期待して
行きました。今治から来たというアベックの男性は「ここの好きなんですよ」。彼等の後に
人気メニューのかけ小・あつあつ(温かいツユ&麺)を注文。
 出汁もいい味ではあるのですが、ちょい濃いというかしょっぱめと言うか。一滴も残さず
飲み干しましたが、小でなければ喉が乾くだろうなといった感じ。
 続いて醤油うどんで有名なB店。開店直後の店内は先客がお1人だけで、テレビの
江川と徳光のやりとりが響いておりました。早速醤油うどん(小)を頼みました。
 うどんを受け取り、黙々と食べている50歳代とおぼしき男性から少し離れた席に座り、
お盆の薬味と醤油をかけ、混ぜる(画像参照)。
 ここで男性に話しかけ、オススメうどん屋を教えてもらいました。最初にA店に行った
ことを告げると
「あそこちょっと濃いやろ。ワシはあんまり美味いと思わん。ここ(B店)もイマイチやのう」
 釜揚げならここ、かけならあそこ、天ぷらうどんなら・・・などと決めておられるそうです。
「でも、ワシの好きな天ぷらうどん、嫁はんは嫌いや言うんやわ。もう何十年も連れ添う
とるけどこれだけは好みがちゃうんやわ」
 その後釜揚げを食べに行ったC店で、「ここは煮干のダシが効いててうまいやろ云々閑雲」
と得意げに同行者に話してらっしゃいましたが、あたしゃ逆に煮干の苦味が出ていて
イヤでした。
 結局「あそこの○○が美味い」といっても行った時期・時間そして何が美味しいか感じるか
個人差があるから一概には言えませんね。でもあれだけの数のお店があれば自分好みの
うどんにめぐり合える可能性は非常に高いと思います。また食べたくなってしまいました。


先生如何でしょう?
[PR]
by tosamal | 2005-05-29 22:26 | 美味しいもの
文明の利器
 というわけでタイヤが届きました。
 晩に早速作業開始。カブのタイヤ交換を何度かやったことがあり、
あれよりモノが大きいだけという感じで後輪取り外しはすんなりと。
 が、タイヤがホイールから外れん!タイヤレバーを3本用い悪戦苦闘。
途中ケガしそうになりながらもなんとか脱着完了し、再びスイングアーム
へ取り付けて時計を見れば2時間経過・・・リムの傷が激闘の後を物語って
おります。
 翌日、肩凝りと軽い腰痛部位を自ら揉みながらタイヤ屋さんへ連絡。
「SRのホイールはチャリンコみたいで弱そうやし、チェンジャー使うのまずい?」
「大丈夫よ。使いゆうで」
「じゃあ、近々外して持っていくきやっちゃって・・・」
 普段何気なく使っているチェンジャーの有り難味を身を以って思い知ることに。
絶対新しいタイヤチェンジャー入れるぞ!と決心した次第でありました。


先生如何でしょう?
[PR]
by tosamal | 2005-05-13 20:59 | 単車のスゝメ
2-1=0でした。
 先日クルマで満濃公園まで行った際、32号線の心地よさを今度はバイクで
味わいたくて、ちょうど大阪から遊びに来ていた叔父を讃岐うどん店巡りへの
先導がてら出発。
 いざ根曳峠へと上がりかけてすぐカーブで後輪が滑って外へ流れる。路面に
オイルか何か落ちていて滑るのか、それとも・・・
 パンクしていました。仕方ないので、ふもとまでそろそろと引き返すことに。
後輪が振って振ってしっかりニーグリップしていないと進めません。後輪で
この状態だから、前輪だったら・・・おおこわっ
 自宅からさほど離れていなかったことと、転倒も無かったことでラッキー
だったと思うことにしましたが、悔しいなあ。軽トラで積んで帰って確認したら
5cmくらいの真新しい釘が見事に真っ直ぐ突き刺さっていました。どの道
新車付きタイヤはそろそろ換えなければと思っていたので、前輪の方も
注文しました。これでコーナー時の滑りそうな不安感が解消されるといいな。
 今月中にはうどん食べて来るぞ~!


先生如何でしょう?
[PR]
by tosamal | 2005-05-08 22:40 | 単車のスゝメ
地物に勝る美味なし
 近所の農家へ手伝いに来ているおんちゃんが休みの日に釣りにいくと、
お土産にその日釣れた魚を持ってきてくれます。
 本日はたくさんの鯖の子でした。早速塩をたっぷりふってヌメリを取り、
腹に切込みを入れて流水でハラワタを洗い落とし、小麦粉をつけて唐揚に。

 180℃の油で少し長く揚げ、油を切ったらすぐに頭からバリバリと。
味付けに塩も何にもいらない。魚の持つ風味と衣の香ばしさがたまりません。
4,50匹をさばいて揚げる合間合間につまみつまみ、1人で20匹くらい
食べてしまいました。あとは家族とご近所にお裾分け。大好評でした。
ちょっと後片付けが大変なんですけどね・・・。
 
 美味しい物を一番美味しい時にいただく、これが一番の贅沢ですねェ。
 今度はまた鯖の子かな?去年貰って1日干しにしたニロギも良かったなー
などと楽しみであります。


先生如何でしょう?
[PR]
by tosamal | 2005-05-06 21:27 | 美味しいもの
初夏の峠を走る
 折角の祝日、家族では特に出掛けるようにもしていなかったのでこれ幸いと
別府峡までバイクで流すことに。まさに五月晴れの下、目にも鮮やかな新緑と
山を縫うように流れる美しい川の流れは最高です。そして、対向車にピースする
のも楽しみにキックスターターを踏み下ろしました。

 あまりバイクとすれ違わず、さしたるピースの成果はありませんでした。
 別府から更に奥へ進み県境の四ツ足トンネルを抜けて徳島県那賀町に入りました。
32号線と剣山スーパー林道へ続く道との分岐点に数台のオフ車が止まっていたので
停車、近くにいたお兄さんに声を掛けました。
 
 スーパー林道を走破後一服していた島根の方で、これから別府峡キャンプ場に
泊まるつもりだということで、帰り道だし先導しますよと提案。
 キャンプ場は先日の豪雨のダメージが大きく、使用不可になっていましたが、
その代わり近くの温泉にある広っぱでテント張ってもらって構わないとのこと。
 温泉で記念撮影してらした中年の男性4人組。これから神戸へ帰るとのこと。
同年代のバイク仲間が近所にあまりいない僕は羨ましかったです。
 一行を見送った後、土佐市からの夫婦プチツーの方とも少し喋りました。
細君はきっと2輪に跨ることはないだろうから、これまた羨ましかったなあ。
 帰りはたくさんの対向車、停車中のバイクに遭遇し、中々の返答率で大満足
でした。


先生如何でしょう?
[PR]
by tosamal | 2005-05-05 21:02 | 単車のスゝメ
教習所にて
  中高生の頃。バイクに憧れて学校に内緒で乗っている友人も多数いました。
僕もカッコイイなとは思いましたが、同時にどん臭い人間が乗れる物とも思わず、
さしたる興味もありませんでした。やがて高校卒業後、普通免許を取った彼等の
多くがバイクを手放しました。僕はクルマと原付だけ。

 それが、社会人になって数年目、取引先営業さんがバイクキチと判明してから
風向きが変わりました。影響をモロに受け、普通2輪(中免)を取りに行くことに。
早速幼馴染からTDR50を借り、ミッション車に慣れたところで入校。
 バイク好きのご主人と夫婦ツーするべく育児休暇の合間を縫って教習に
来ている看護師さんや、初免許取得に意気込む女子大生。
 休み時間、車庫付近でヘルメットを抱える、ちっちゃくて可愛らしい女の子に
声掛けたらなんと15歳。
16歳になる前から教習所に通えるとはいえ、こんな大人しそうな娘が・・・と
思い
 「彼氏がバイク乗ってるの?」
 「いえ、そう言う訳では・・・」
乗りたいバイクはゼファーだと言っていた彼女。きっと普通免許を取得した
であろう今もたまにはバイクに乗ってくれていて、いつの日かピースを交わせ
たらいいなあ。


先生如何でしょう?
[PR]
by tosamal | 2005-05-01 22:33 | 単車のスゝメ


by tosamal
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧