わやにすな

トサの103的こころ
もっとオイルの上抜き![キカイヤ・オイルドレン]
  ストレートのオイル上抜きは非常に便利。当初「ちゃんと抜けないんじゃないの?」と敬遠していた従業員たちも今は基本上抜きでやってます。
 正直、抜き取りには時間がかかりますけど、メリットである汚れない・ドレーンへのアクセス不要は特にリフトが埋まっている時のオイル交換入庫時の恩恵は大きいです。
 
 ストレート製はコンパクトで持ち運びしやすいけど、もうちょっと容量が欲しいこともあるし、廃盤商品なので後々心配・・・ということで、大容量タンクを備えた立派な奴をリサーチ。
 ウチがLLCクリーナーやCVTチェンジャーで使ってるエムケーさんの奴は10数万円。KTCの奴が通販でもうちょい安いくらい。やっぱりそれくらいの出費は必要か・・・と思ってたら、キカイヤさんにいいのがありました。
c0044086_2149148.jpg

 これは到着して組み立て完成後の写真ですが、サイトでの写真をじっくり見るとKTCのとソックリww 一応キカイヤさんに問い合わせてみましたが「同一品ではありません」とのこと。でもロゴだけ付けて売ってるピンチオフプライヤーもあるし、ひょっとしたら・・・?
 付属の吸いこみノズルは樹脂製が2種類の径・長短全4本と真鍮製2本ずつ。短い細い方を、ストレートの補修部品で購入したより細いタイプに交換しメインで使ってます。現行ムーヴとかのKFは付属の細い方がすんなり挿入できしかも残さず吸い取れ、いいと思います。
 タンクがたっぷり80リッターもあるので、万が一工場の400L廃油タンクがいっぱいになっても安心です。一点だけ、ノズルに接続するビニールホースをエンジンルームに這わせると、ノズルが中で動いて最後まで吸い上げられない場合がある(この時は手で支えてあげる必要がある)のが残念かな。あと、抜き取ったオイルを一旦溜めておいて目視で状態を確認できる透明タンクの容量目盛りが嘘っぱち!正確な目盛りを書き込むことから始めましょうww
 でも今やメインで活躍していますよ。リフトアップ・下抜き用のオイル受けはやたら高くて使いづらい。うっかり頭打っちゃうだけかなぁ。全然使ってません。

先生如何でしょう?
[PR]
by tosamal | 2011-07-10 21:42 | 商売道具
<< たまには整理整頓をしないと! 今年の梅酒はブレンデーだけで >>


by tosamal
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧